部活動紹介を表示するには、カテゴリーで「部活紹介」を選択してください。

女子テニス部

新人大会 県大会 団体戦 ベスト32

10月27日(土)に智光山公園で、新人大会県大会の団体戦が行われました。
1回戦 埼玉栄 3-2で勝利  
2回戦 伊奈学園 0-3で敗戦
この結果、ベスト32となりました。
出場選手 シングルス 山田明奈 高橋菜々美 増田悠里
     ダブルス  大津美蘭・古谷野未帆 後藤麗菜・及川楓華
個人では県大会に出場することはできませんでしたが、チーム一丸となって戦いに挑み、県大会で一勝することができました。

女子硬式テニス部団体戦県大会出場

9月29日(土)に新人大会東部地区の団体戦が実施されました。
個人戦で県大会に出場していない学校での対戦ですが、1回戦不動岡高校に4-1で勝利、2回戦花咲徳栄高校に3-0で勝利し、県大会出場が決まりました。
出場メンバー シングルス 山田明奈 髙橋菜々美 増田悠里 ダブルス 大津美蘭・古谷野未帆 後藤麗菜・及川楓華

女子テニス部 平成30年度東部地区シード戦

女子テニス部東部地区シード戦が7月15日(日)にシングルス、16日(月)にダブルスの試合が行われました。この大会はすでにシード権を持っている選手は出場しない大会ですが、シングルスではベスト16、ダブルスではベスト8に入ると夏の新人大会のシード権を得ることができます。
15日のシングルスには2年5組の山田明奈と2年7組の高橋菜々美が出場しました。
山田は1回戦6-0、2回戦6-0、3回戦6-3で勝利し、4回戦は3-6で敗戦となりましたが、この結果ベスト16を決めました。
高橋は1回戦6-1、2回戦6-2、3回戦6-2で勝利し、4回戦は1-6で敗戦となりましたが、この結果ベスト16を決めました。
これにより、両名とも夏の新人大会のシード権を獲得しました。このシードを活かし、個人での県大会出場に向けて努力させていきます。

16日のダブルスには2年3組の大津美蘭と2年5組の及川楓華のペアが出場しました。
1回戦は6-2、2回戦は7-6で勝利しました。
シード権のかかった3回戦は実力的にはどちらが勝ってもおかしくない試合でしたが、惜しくも4-6で敗戦となりシード権を獲得することはできませんでした。
シード権の獲得はなりませんでしたが、特に及川のサーブと大津のボレーがすばらしく、大きな収穫を得ることができました。夏の新人戦ではノーシードから県大会出場をもぎ取るように努力させていきます。

平成30年度 学総大会団体戦東部地区予選会

女子テニス部団体戦結果報告

429日(日)に三郷高校会場にて、団体戦が行われました。

4校のブロックで1位となった学校が県大会に出場することができます。

1回戦は三郷高校と対戦しました。

ダブルスの藤井・島根組が勝利しましたが、シングルス1の荻沢は相手がジュニアからのテニス経験者ということで善戦及ばず敗戦、ここでシングルス2の田中が勝利し3戦の結果は2-1で1回戦を突破しました。

代表決定の2回戦は三郷北高校との対戦でした。三郷北高校は個人戦でポイントを持っている学校ですので、とても強い学校です。

ダブルスの藤井・島根組は最後までよく粘りましたが4-6で敗戦しました。シングルス1の荻沢は力を十分に発揮して見事に勝利し、シングルス2の田中につなげました。田中は初めの3ゲームをとられ、敗戦濃厚のところから盛り返し、一時は4-4まで追いつきましたが、善戦及ばず4-6となり、3戦の結果は1-2で県大会に出場することはできませんでした。

敗れはしましたが、選手は持てる力を懸命に発揮し、それぞれが1勝を上げることができました。

これで3年生は引退となります。県大会出場の目標は2年生と1年生が受け継ぎ、これからの練習に懸命に取り組んでいくことと思います。
強い風の中、応援に来ていただいた保護者の皆様ありがとうございました。