保健通信

保健通信

保健通信(10/25発行)

強歩大会参加のための10か条・・・本番はもちろん練習にも十分な備えを!!

  • 規則正しい生活を心がけ、体調を整える。
  • マメや靴擦れがある人は、あらかじめ自分で対応を!
  • 爪を切る。(特に足の爪は自分の指を傷つけてしまいます。)
  • 前日はもちろん普段から、睡眠時間を十分にとる。
  • 朝食は必ずとる。(エネルギーになる炭水化物や消化の良いものがお勧め)。
  • 排便は済ませる。
  • 十分な水分補給をする。
  • 準備運動をしっかり行い、体を温める。
  • 朝から体調の悪い場合は絶対に無理をしない。⇒心臓がドキドキする。胸が締め付けられるように痛い。めまい、吐き気がする。睡眠不足。高熱がある。咳や鼻水が出ている。下痢している。
  • 走行中気分が悪くなったら、近くの先生に申し出る。⇒呼吸が急に苦しくなる。動機、息切れがする。頭痛がする。手足がしびれる。めまいがする。足がもつれる。吐き気がする。冷や汗が出る。

 

今年のインフルエンザの流行は少し早いようですね。予防接種検討していますか?

修学旅行、受験を控えている2、3年生のみなさんは保健通信見直してくださいね。

保健室からの一押しのインフルエンザ対策は・・・

十分な睡眠、適度な運動、しっかり栄養!手洗い・うがい・マスク!!やっぱりこれが基本だと思います。

 

保健通信2号(5/17発行)

『日本スポーツ振興センターと安全振興会』のご案内です。

 

草高生のみなさんは“日本スポーツ振興センター”と“安全振興会”に加入しています。
学校管理下での災害(負傷、疾病、障害または死亡)に対して
災害共済給付(医療費、障害見舞金または死亡見舞金の支給)がされます。
つまり・・・、

          体育や部活動、登下校中に
          けがをして病院に行って、
          治療を受けたり薬をもらったりした場合に、
          所定の手続きを行うと、
          支払ったお金が数か月後に戻ってくるというものです。

 

注意1:絶対に戻ってくるわけではありません。保健室で確認しましょう。

注意2:自己申告制です。

          自分で保健室に報告をして、自分で書類を集めてください。

注意3:時効は2年です。手続きは早めにはじめましょう。

注意4:保護者にも報告しておきましょう。

保健通信6号(1/15発行)

インフルエンザ・ウイルス性胃腸炎が流行しています。


感染症にかかってしまったら…
①担任へ電話で報告
③完治し、登校できるようになったら、「学校感染症による欠席届」を担任へ提出する。
※医師の診断書は必要有りませんが、医療機関を受診したことがわかる薬の袋や領収書の写しを提出してもらうので、取っておいてください。
「学校感染症による欠席届」は、HP↓からダウンロードできます。登校後、担任から受け取ることもできます。

保健通信4号(7/19発行)


夏休みは、受診のチャンスです!

 1学期に行われました定期健康診断の結果、「受診のお知らせ」が配布された人で、未受診の人は、この夏休みを利用して、早めに医療機関を受診しましょう。医療機関を受診した際には、「受診結果報告書」を保護者の方に記入してもらい、保健室へ提出してください。

スポーツ振興センターの手続きをお忘れなく!

 夏休み中、学校管理下で、ケガや熱中症で医療機関を受診した際には、保健室に報告に来てください。医療費請求の手続きを行います。
給付の対象:ケガ、熱中症、光化学スモッグによる被害、風邪症候群(部活動の合宿などの野外での活動中におけるものに限る)等
学校生活管理指導表

※該当者のみの提出です。

食物アレルギー・アナフィキラシーで、アドレナリン自己注射薬(エピペン)の処方を受けていて、学校生活において(宿泊行事、調理実習等)、「除去食」「代替食」の対応が必要な場合には提出が必須です。
ダウンロードしてお使いください→
学校生活管理指導表参考資料学校生活管理指導表(アレルギー等)※2枚とも表裏で印刷し、受診の際にお持ちください。保健室でも用意してます。
書類を作成・提出する場合は、主治医又は専門医によくご相談ください。また、医師の診断により記載するため、診断書と同様に有料となり保護者負担となります。ご了承ください。

 

感染症

 

埼玉県 感染症情報センター

感染症にかかったら…

学校保健安全法施行規則第18条で指定した感染症は、予防のため出席停止になります。
感染症に罹った場合、又は罹っている疑いのある場合は医師の許可があるまで登校できません。罹患状況の把握や報告、感染症の予防措置のため、「感染症よる欠席届」を保護者が記入し、担任へ提出してください。

ダウンロードしてお使いください→学校感染症による欠席届※保健室でも用意してます。
学校で予防すべき主な感染症と出席停止の期間の基準