女子バレー部

9校対抗親善試合 結果報告

8月22日(土曜日)9校対抗親善試合がサイデン化学アリーナで行われました。

公式戦ではありませんが、新チームとなって初めての大会に出場しました。8校と対戦し、結果は6勝2敗で惜しくも2位でした。第1試合と最終試合に競り負けたのが悔やまれますが、選手は最後までボールを追いかけ、スパイク、ブロックに懸命に取り組みました。今後の課題も見つかり、10月24日に行われる選手権大会予選に向けて、また練習に励んでいきたいと思います。

最終結果

1位 蕨高校 7勝1敗     対蕨高校 25-20 勝ち

2位 草加高校 6勝2敗     

3位 鳩ヶ谷高校 6勝2敗    対鳩ケ谷高校 25-27 負け

4位 浦和実業高校 5勝3敗  対浦和実業高校 27-29 負け

5位 南陵高校 4勝4敗    対南陵高校 25-14 勝ち 

6位 大宮商業高校 3勝5敗   対大宮商業高校 25-19 勝ち

7位 大宮北高校 3勝5敗    対大宮北高校 25-12 勝ち 

8位 上尾高校 2勝6敗    対上尾高校 25-17 勝ち

9位 武南高校 0勝8敗    対武南高校 25-14 勝ち

追記:報告が遅れましたが、本年度は1年生が13名入部し、1,2年生の合計21名の体制で活動してまいります。

連絡:9月19日(土曜日)の学校説明会では校内でトレーニングをしております。10月3日(土曜日)の学校説明会では体育館で活動しておりますので、よかったら見学してみてください。 

 

令和2年度女子バレーボール部 スタート

みなさん、こんにちは。今年度より草加高校女子バレー部の顧問となりました川崎勇介です。今日は草加高校女子バレー部について紹介したいと思います。

 

 今年度は新型コロナウイルスの影響で活動を停止していましたが、6月22日より段階的に活動を再開しております。今後は県大会出場を目標に練習に取り組んでいきます。

 

活動方針は、「打ち勝つバレー」を目指し、日々の練習とともに体幹強化やケガをしない体づくりのための筋力トレーニングも多く取り組みます。また、3つの柱を立てています。

①人間力を高める

・あいさつや返事、時間を守る、報連相がしっかりできること

②考えるバレーの習得

・よく選手間で話し合うこと

・ただ練習をするのではなく、練習内容を理解し、主体性を持って練習に取り組むこと

・バレーボールのルールをよく理解すること

③感謝や助け合う気持ちを養う

・バレーを支えてくれている保護者に感謝すること

・つなぐこと、足りないところを補うこと

どれも大切なことです。草加高校女子バレー部では、社会で活躍できる人材の育成を目指して取り組んでいます。

 

 現在、部員は3年生2名、2年生8名の10名で活動しています。部員たちはみな明るく元気で、毎日の練習に取り組んでいます。1年生に関してはこれから本入部となりますので、次回更新したときに報告します。

 

 中学生の皆さん、本校のバレー部に少しでも興味を持っていただけたら幸いです。今後の体験や見学については、新型コロナウイルスの影響で未定となっていますが、わかり次第連絡いたします。日々の活動についても今後HPで更新する予定です。もしよかったらご覧ください。

 

参考資料:部員出身中学校 

     3年生 越谷武蔵野中 幸手中

     2年生 草加川柳中 草加新栄中(2人) 草加松江中 越谷中央中

         八潮大原中(2人) 吉川東中    

女子バレーボール部 新チーム紹介

 みなさんこんにちは。今年度より草加高校女子バレー部の顧問となりました佐々木くみ子です。今日は草加高校女子バレー部について紹介したいと思います。

 5月の東部地区大会では1回戦は勝利したものの2回戦で敗退し、県大会に出場することはできませんでした。昨年は県大会出場を勝ち取っていたので、とても悔しい思いでしたが、これで3年生は引退し、新チームが動き出すことになりました。

 現在部員は2年生2名と1年生8名の10名で活動をしています。10人の平均身長は163.3cmということで、高さを生かしたバレーを目指して日々の練習に取り組んでいます。

 ブロックやスパイクを強化することはもちろんですが、まずはレシーブが上がらなければ攻撃につながりませんので、基本技術の習得も大切にしています。

 部員たちはみな明るく元気で、毎日の練習に懸命に取り組んでいます。

 中学生の皆さん、7月30日(火)には部活動体験会があるので、勉強の気分転換に一緒に汗を流しませんか。詳細は部活動体験会のページを見て申し込みをしてください。

 参考資料:部員出身中学校 

     2年生 越谷武蔵野中 幸手中

     1年生 草加川柳中 草加新栄中(2人) 草加松江中 越谷中央中

         八潮大原中(2人) 吉川東中   

女子バレーボール部 県大会出場

2018年5月29日(火)に、越谷市立総合体育館で、学総体東部地区予選会が行われました。
1回戦は庄和高校を破って勝ち上がった宮代高校相手に2-0で勝つことができました。2回戦の相手は草加東高校を破って勝ち上がった杉戸高校でした。男子部員の元気な応援もあり、強力なスパイクを何度も拾うことができ、2-0で勝利しました。昨年に続いて県大会に駒を進めることができました。
男子も2000年以降では初の県大会進出を決め、来月6月18日(月)に行われるインハイ県予選にアベックで出場することになりました。

保護者の方も多数ご観戦いただき、感謝申し上げます。
引き続きご支援のほど、よろしくお願いします。

お知らせ 春季大会結果報告

 423()24()に東部支部バレーボール春季大会が行われました。本校のチーム
1回戦の相手は宮代高校でした。1
セット目は相手のジャンプサーブで連続得点を決められ
るなどして序盤で大量リードを許してしまいました。何とか追い上げましたが、
22-25で落とし
てしまいました。続く
2
セット目も競った試合になりましたが、25-20で勝ち、何とかフルセット
に持ち込むことができました。
3セット目は少し調子を取り戻し、25-12で取り、かろうじて2

戦へ駒を進めることができました。

 2回戦の相手は、幸手桜高校でした。2セットとも相手の粘りに苦しめられましたが、何とか
セットカウント
2-0で勝ってベスト8に入り、2
日目に残ることができました。

 2日目の準々決勝の相手は花咲徳栄を敗って波に乗る鷲宮高校でした。相手の勢いに呑
まれたのか、
10-2519-25
とあまりいいところを出せずに負けてしましました。気を取り直し
て臨んだ代表決定戦の相手は、身長の高い2人のセンターエースを擁する不動岡高校でし
た。
1セット目は10-25
と敗れてしまいましたが、2セット目はそのセンターのスパイクも上げら
れるようになり、大接戦の末、
31-29で取り返すことができました。その勢いのまま、勝ち切
ろうと臨んだ
3セット目でしたが、疲労の色が見え始め、結果は11-25で敗れ、県大会出場を
果たすことはできませんでした。

 次回のインターハイ東部支部予選は68日です。あまり日にちがありませんが、練習を重
ねてさらにパワーアップしたチームとなって、ぜひ県大会出場を勝ち取りたいと思います。ご
声援ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。