草加高校の教育活動

今日の草加高校

1学年進路行事 図キャンプ

本日は5・6限を使い、1学年進路行事として図キャンプを実施しました。
図キャンプとは大学生に来校してもらい、大学の授業やサークル活動、大学生活などさまざまな話をしていただきました。
どのブースでも生徒たちは真剣に話を聞いていましたが、時折大学生の話に笑顔がこぼれたり、質問にも積極的に答える様子もありました。
以下は各ブースの様子です。



3人の大学生の話を聞くことができ、大学生にあこがれを持ったり、勉強のモチベーションアップにつなげることができたようです。

広島・関西修学旅行第3日目

 本日は一日班別自由行動でした。ホテルから歩いて2分のユニバーサル・スタジオで、開門から夜7時半までたっぷりと楽しむことができました。エルモのカチューシャや、黄色い服に青いジーンズ姿で揃えている班もあり、賑やかな一日となりました。強い通り雨が降る時間もあったのですが、概ね晴れて、帰館チェックギリギリまでお土産や夕食など楽しむ班も数多くいました。
 また、京都に行く班の中には、7月豪雨で被害に遭った嵐山を巡る班や、京都と有馬温泉を掛け持ちする班までありました。
 明日は午前中大阪市内班別行動です。修学旅行最後の一日を思う存分に楽しんでください。

  

広島・関西修学旅行第2日目

 昨日に続き、好天に恵まれた一日となりました。
 6時半起床、7時朝食、次のホテルへ送る荷造りをして8時半に班別研修出発という慌ただしい日程でしたが、全員がスムーズに行動することができました。
 本日の班別研修ですが、厳島神社をもう一度参拝するコース、尾道・しまなみ海道を廻るコース、倉敷を散策するコース、姫路城を見学するコースの4つに大枠分かれての研修となりました。但し、決まっているのは上記の4つのスポットから1つを選択するというだけで、実際に見物する場所や昼食、移動の手段、電車やバスの時間まで全て各班で調べて計画を組んできたものです。
 まったりする時間を大切にする班から、スイーツやラーメン巡りを重視する班、駆け足で移動する班まで色とりどりでした。1学期から何度も検討を重ねてきたため、どの班もそれぞれに充実した研修となりました。宮島のホテルを出発し、各自でフェリーや新幹線、地下鉄、バスを乗り継ぎ、300キロ以上離れた神戸のハーバーランド集合というハードな日程でしたが、一人の遅刻もなく集合完了しました。
 その後は神戸港を一周するディナークルーズでした。神戸港の夜景に加えて、ピアノやバイオリンの生演奏やオペラ歌手の迫力ある生歌もあり、非日常的な時間を満喫しました。下船後、クラス別の集合写真を撮り、ユニバーサル・スタジオに隣接する「ホテル京阪ユニバーサルタワー」までバスで移動しました。
 明日は、一部の班が京都班別研修、大半の生徒がUSJでの一日班別行動となります。高校時代の気の置けない友人は一生の仲間となります。良い笑顔を期待しています。

  
  
  

広島・関西修学旅行第1日目

 朝7時に東京駅丸の内南口に2年生全員が集合し、広島平和学習・厳島神社見学・関西研修の3泊4日の修学旅行に無事出発しました。荷物の積み込みにあたった前日は生憎の雨模様でしたが、すっきりと晴れて幸先の良いスタートを切ることができました。
 第1日目は広島での平和学習でした。行きの新幹線で1時間もの遅延があったため、現地の語り部さんからお話を伺うことはできませんでした。しかし、クラスごとに原爆ドームでガイドさんから8月6日当時の様子を聞いたり、平和記念資料館で被害者の写真や展示に触れたりして、平和の大切さを肌で感じることができました。今現在も原爆手帳を持った方が後遺症や差別に苦しんでいたり、オバマ前米大統領が献花に訪れたり、73年という月日が私たちに投げかける歴史の重みを実感しました。資料館での見学態度やガイドさんの話を聞く姿勢など、感心する一日でした。

 平和学習後、宮島までフェリーで移動し、ホテル「まこと」に到着となりました。旅行委員長の中村さんの「いただきます」の発声で学年一同が会しての夕食となりました。昼食からの時間が開いたためか、大きなステーキやお好み焼き、ケーキ、ゼリーまで、教員がびっくりするほど良く食べていました。
 夕食後、ほとんどの生徒が世界遺産となっている厳島神社に見学に行きました。ライトアップされた鳥居に歓声が上がっていました。

 明日は班別研修で、朝食後に宮島を解散した後、夕方神戸に集合するまで各班で事前に検討した計画で移動となります。
 保護者の皆様には、お忙しい中、事前の準備から早朝の送り出しまで、大変お世話になりました。

 
 
 
 
 
 
 

獨協大学留学生との交流会

1年生が10月5日(金)5・6時間目に国際交流の一環として「獨協大学留学生との交流会」を実施しました。
留学生のみなさんはアメリカ・ドイツ・イギリス・パキスタン・スロバキア・中国・韓国から獨協大学に留学している方々です。

HR委員の誘導で体育館に入場します。

自己紹介をしていただいた後で校歌を聞いていただきました。

エスコート役のHR委員と写真を撮りました。
その後HR教室に移動し、留学生によるプレゼンテーションです。
パワーポイントを使い、出身国の歴史や文化について英語と日本語を混ぜながら紹介していただきました。

プレゼンのあとは英語によるコミュニケーションの時間です。

留学生に英語で質問しました。

その後クラスごとにゲームや折り紙や書道などで楽しく過ごしました。
集合写真を撮った後はみんな留学生と記念写真を撮りました。



今回の交流のためにHR委員を中心にしてクラスごとに話し合い、英語の質問を考えたりおもてなしのゲームなどを考えました。楽しむだけでなく、生徒たちは英語を使い、他国の文化を知るなどのとても充実した時間を過ごすことができました。