SRFC リレー日記 ⑩飯塚 翔平

どうも皆さん、おはこんばんにちわ

草加高校ラグビー部のムードメーカーにして最速ランナー

飯塚翔平です

 

身長172㌢体重は57㌔足の大きさは26.0㌢BMIは19.0  

50メートル走は6.3秒です

好きなスポーツは野球です。

 

まぁ前置きはこのぐらいにして、部活の話をしましょう。

部活では恐らく全ての名前の中で一番名前がカッコいいと思われるBKのWTB (ウィング)をやっています

 

なんかみんな真面目な話をしていますが、私はそういうのが苦手なので適当にお話しします。

 

まず自分が一番言いたいことは、ラグビーの魅力について

その昔私は父に言われました

 

「ラグビーって唯一体の大きい人と小さい人が交わるスポーツだよね」と

 

確かによく考えたら、体重100㌔越えの相撲取りみたいな人と、

50㌔前後のマラソンランナーみたいな細い人が一緒に一つのことに向かって頑張るスポーツ

皆さんは見たことありますか?やはりラグビーの魅力はここにあると思います。

 

ラグビーは15人で行うスポーツです、ということは15個ポジションがあります。

自分の様な細くて足が速い人用のポジションや、中尾くん(3番の日記)のような大きい体の人用のポジション。

ようはすべての人に適性のあるスポーツがラグビーだと思います。

しかしラグビーは体を当てるスポーツ、今これを読んでいる画面の前の体の細い諸君ここで画面を閉じないでくれ。

自分は入学時は165㌢46㌔というメチャメチャちっさい体でした、

部活のウェイトの時間に行うベンチプレスも30㌔も厳しかったです。

しかし、今は60㌔でやっていてタックルにも入れるようになりました。

体が細くてもそれ以外のすばしっこさ、足の速さを生かしてきました。

元サッカー部のキックも生かしてきました。

体の細い君、君にも活かせるものがあるはずなのでラグビー部来てください。

 

ここで僕の愉快な仲間たちを紹介します。

ラグビー部の中学時代の部活、気になりませんか?

実は運動部から文化部までいろんな部活に入っていた人がいます。

サッカー部やバスケ部、ラケット競技のテニス部、室内競技のバレー部、ボールすら触らない柔道部、

そして1㍉も走ることのないPC部まで様々です。つまり出身部活は関係ないと、言うことですね。

 

他にもラグビーの魅力として

 

「声を出さないといけない」

 

というものがあります。

ラグビーは常に情報をみんなで共有ないといけないスポーツなので声出しが必須になってきます。

なので中学時代、教室で発狂して先生にキレられた諸君や声だけがデカい諸君には是非やっていただきたい!

声が出したことない人でも安心して欲しい、必然的に出るようになります(経験者は語る)

自分は中学の時メチャメチャ静かな幽霊部員でしたが、今では草加高校を代表する発狂中です

 

ここまで長ったらしい文章を読んでくれた人は相当な暇人のようね。嘘ですごめんなさい

 

ということで総括をしていくと

ラグビーは

体の大小関係なく全ての人にそれぞれの役割がある

出身部活は関係ない

とてもexcitingなsportsです

是非興味を持っていただいて欲しいです。

 

ここまで見ていただきありがとうございました。それではまたどこかでお会いしましょう。

 

ブァァァァァァァァァァァァァァァァァァァイ

 

(注)いろんな魅力のあるラグビーですが、草加高校にもいろいろの部員がいる、というのが

   わかっていただけたでしょうか?

   真面目にやるのが少し照れ臭い、シャイな性格の彼ですが、やるときはやるタイプです。

   草加高校には、多いですかね?ただ、コンスタントに頑張ってくれたら、もっといいのですが…

   でも、簡単にこれほど体を変える努力はできません。やっぱり、コツコツ努力していますね。