草加高校ラグビー部OB活躍!


2学期が始まりました。
県内の高校でも、8月中に始まる学校がありますが、今日も暑かった。
掃除していたら、Tシャツがべとべと、始業式も汗だらだら。
明日から、授業も再開。しっかり、切り替えをしてほしいですね。

開会式は8月31日に無事終了。
草加高校の入場行進、見てもらえましたか?
立派なスタジアムで行進できる喜び、ラグビーに没頭できる喜びをかみしめてもらいたいです。

えっ?何の話題で、投稿しているのか?
そうですね。
さっさと、本題に入りましょう。

本校ラグビー部OBの黒川拓真(53期)流通経済大学3年が
先日、開幕した関東大学リーグ戦グループ1部、流通経済大学 対 拓殖大学の試合で
公式戦デビューをしました。また、31-19で勝利。スコアシートしか見ていませんが、
フル出場したようです。大事な初戦に、起用されるあたり、監督や仲間の信頼を得ているのでしょう。
いわゆる推薦ではなく、一般入試で入学し、全国大会常連校出身を相手にレギュラーを獲得した
その道のりを、想像すると、胸が熱くなります。
http://https://www.rugby-japan.jp/match/19347/print/

スコアシートを張っておきました。
もし、ご覧になれなかったら、ご面倒ですが、関東ラグビー協会のHPより、大学リーグ戦グループの
1部の試合結果をご覧ください。

本当に凄いことです。
1部の大学では、全国の強豪校からたくさんの選手が、入学してきます。上級生になっても、出られる保証は
ありません。どんどん下から有力な選手が入ってくるからです。
その中で、埼玉県内でベスト16の公立高校の選手が、リーグ戦グループの優勝を争うチーム(という事は、
大学ベスト8以上)でレギュラーを掴むことがどれだけ大変な事か。
ロックとしては、体が大きい方ではないと思いますが、献身的なプレーがチームに求められたのでしょう。
彼の高校時代は、知りません。前任の小松先生(現、川口高校)が適切な指導をされたことも、彼の成長の
土台となっていると思いますが、彼と何度か話をしてみて、非常に真面目で素直で、でもちゃんと野心を
持っているような印象を受けました。大学で鍛えられているのか、草加高校で鍛えられたのか、見ず知らずの
私にも礼儀正しく接する当たり、「試合に出て欲しい」と春から思っていました。

流通経済大学ラグビー部の関係者の皆さま、ありがとうごさいます。
今後とも、黒川拓真を、よろしくお願いします。(関係者に届かないとおもいますが…)

また、来年度に、この黒川先輩が、教育実習で草加高校に来ることになっています。
現役部員達は、大きな刺激を受ける事でしょう。

まだ、シーズンは始まったばかり。怪我せず、チームの為に、自分の為に。
頑張れ、黒川!

あっ、
開会式の写真、載せておきます。

 

また、OBの皆さま、
9月15日は、川口高校と合同練習になりました。
小松先生ともれなく会え、練習もできるので、その日でもいいのですが、
できたら、
9月16日に、たくさん集まってもらえると、うれしいです。

これからも、草加高校ラグビー部と黒川拓真をよろしくお願いします。