SRFC リレー日記 ⑱阿南 芹香

こんにちは。リレー日記の18日目を担当するマネージャーの阿南です。

 

部員の日記を読んでルールやラグビーの魅力、どんな人でもラグビーで活躍できるということが分かりましたか?

 

なので私は部活の雰囲気や普段していることを伝えます。

 

普段の活動は

まず平日は授業が終わってから部活が始まり、皆で声を掛けあって話し合い、

練習が終わった後は体を大きくするためにみんなでご飯を20合食べて筋肉を付けるためにプロテインも飲みます。

土日は練習試合をやったりして、次の部活で試合の反省点を確認し合いまた練習します。

 

部活の雰囲気ですが、みんな本当に仲がいいです。

オフの日にラーメン食べに行ったり、夏は全身をヒーリングするためにプールに入ってプロレスしたりしています。

同じ中学校の人が一人もいなくても、 やっていた部活が違くてもそれを感じさせないくらい

皆それぞれ仲が良くて、先輩後輩共にこんなに仲良くなれるのもラグビー部の良いところだなと思います。

 

時節柄なかなか部活が出来ずもどかしい気持ちですが、本当に高校生活を豊かに青春できる部活だと思っています!

受験が終わり草加高校に入学してくる新入生のみなさん是非1度ラグビー部に見学しに来てください。

 

ここまで読んでくださりありがとうございます!ではまた。

 

(注)自分の所属している団体は、ひいき目に見てしまうものですが、

   阿南のいうことは、確かに、そうかな?と思います。

   時に厳しく、基本的には優しいマネージャーが、グランドの中でも、外でも、

   選手のために、チームのために、動いてくれます。

   草加高校ラグビー部が特別ではないと思いますが、

   最後の大会前には、いつもお守りを選手に作るのが恒例になっています。

   3年間で3つもらうことができます。ラグビーボールだったり、ジャージだったり。