演劇部より草加高校の皆さんへ

おはようございます!草加高校演劇部です!

 

今日は10時にクラス発表です。ドキドキですね。

1年間、どんなクラスで過ごすことになるのか、今から楽しみですね。

友達ができるといいなぁ、とか、あの人と一緒のクラスだヤッタ、とか、いろいろな気持ちが沸き起こりますね。

それは当然。クラスって、学校生活の大部分を過ごしますものね。とっても大事です。

 

でも、部活だって、それと同じくらい、大切で、高校生活の重要な一要素です。

「部活何に入ろうかなぁ」と考えている新入生の皆さん!

「何か新しいことを始めたいなぁ」と考えている新2・3年の皆さん!

もちろん! もうすでに「演劇部に入るぞ!」と決意してくれている人も!

演劇部でかけがえのない高校生活を謳歌しませんか??

演劇部は、あなたの入部を待っています!

 

というわけで、今回は草加高校演劇部の紹介を!

 

<活動日時>

 平日は放課後~18時まで。土日祝日は基本お休み。

 ※勉強や兼部など、やりたいこととの両立ができるようにしています!

 ※個人の予定に合わせ、「金曜日は休む」などの相談にも応じます。

 ※公演本番は土日に組まれることが多いので、その際は土日も活動します。

 

<活動場所・施設>

 合宿所大部屋(劇の練習、校内公演など)

 卓球場2Fの部室(音響照明機材・大道具の保管、大道具の作成など)

 倉庫(木材などの保管)

 ※公演を行う舞台の大きさを確保できる場所で活動しています!

 

<部員>

 3年生5人 2年生2人

 ※新入生募集中!もちろん在校生も募集してます!

 

<年間活動予定>

  5月・・・東部南地区 春季演劇祭

  9月・・・埼玉県高等学校演劇連盟 東部南地区発表会

 11月・・・高校演劇フェア in そうか ※地区発表会において上位8校に選ばれた場合に上演 

       埼玉県高等学校演劇連盟 中央発表会(県大会)※地区発表会において1~2位になった場合に上演

 12月・・・クリスマス公演(校内公演)

  3月・・・合同自主公演

 

 

演劇と聞いたときに皆さんが思い浮かべるのは「役者(俳優)」だと思います。

もちろん、役者は演劇の重要な要素であることは確かです。

 

でも!

役者が話しているセリフは誰が考えているのでしょう?

役者が着ている服は、誰が考えて作ったのでしょう?

1人の役者が目立って見えたり、舞台が夕方になったと感じるのはなぜでしょう?

役者の感情や、シーンを盛り上げる音楽は誰が考え、作り、流しているのでしょう?

役者の動きや表情は全部役者の自由なのでしょうか?

役者が光り輝くようにメイクをしているのは全部役者でしょうか?

役者が座ったイス、出てきた扉、後ろの壁、舞台にたまたまあったわけではないはずです。

 

 

演劇は「総合芸術」だといわれることがあります。

表舞台に立つ人以外にも様々な人が関わりあって、一つの劇が作られています。

誰にでも役割があって、活躍する場がある。そんな素敵な演劇をみんなでやりませんか?

 

もう一度言います。演劇部は、あなたの入部を待っています!

ぜひ!草加高校演劇部へ!!