演劇部活動報告(4月版)

おはようございます!草加高校演劇部です!

 

1~3月はほとんど部活ができなかったので、久しぶりの活動報告です!

 

【春季演劇祭で上演を行います】

5月1日に三郷市文化会館にて、上演を行います。

既成作品で、修練作「世界は音と光でできている」、を上演します。

例年より少ない準備期間の中、部員たちは全力を尽くして劇を作ってきました。

この春季演劇祭が、現3年生の引退公演となります。あと3日!一生懸命頑張ります!

 

ぜひ足をお運びください!……と言いたいところですが、社会情勢により「職員・生徒・保護者のみ」で事前申込制となっております……。申し訳ございません。

ですが、様子だけでも、記事にしていければと思っています。

観ていただくことはできませんが、応援いただければ幸いです。

 

 

【新入生が入部しました】

今年の新歓では「キャストだけでなくスタッフも見せるぞ!」との意気込みで、劇の1シーンをやってみました。

それが功を奏したのか、なんと、5人もの新入生が入部をしてくれました!

それぞれ個性的、だけれども、すでに頼もしい。そんな5人です。

写真は、コミュニケーションゲームを楽しんでいる5人と、1年生(+3年生)が作った舞台装置です。

レバーが動いたり、ボタンを押せたり……素晴らしい出来です。

演劇部はいつでも部員募集中です!興味ある方はぜひ!