12/9(木)、養護盲老人ホーム「ひとみ園」増築園舎竣工式に出席して参りました。

12/19(木)、深谷市の養護盲老人ホーム「ひとみ園」増築園舎竣工式に出席して参りました。

本校JRC部では、書き間違い官製はがき、使用済み切手などを回収し、ひとみ園へ寄付をさせて頂いております。

この園舎増築により、入所定員を100名から120名にすることができるようになりました。

120名定員の養護盲老人ホームは全国一の規模を誇ります。また、増築された園舎には盲人用の映画館やカラオケ喫茶なども併設されています。施設内を見学させて頂きましたが、目玉の一つでもある盲人用の映画館は35名収容の本格的なもので、イヤホンを使ってガイド付き音声を聞きながら映画を鑑賞することができます。

JRC部員が中心となって回収したはがき1枚、切手一つ一つの積み重ねが、盲人福祉推進の一助となっていること、小さな力でも一人ひとりの心がけが大きな力になることを改めて感じることができました。

回収にご協力頂きました、生徒・保護者の皆さま、先生方、本当にありがとうございました。

本校では引き続き、はがきや切手の回収を行っております。ぜひ皆さまのご協力をお願いいたします。