草加高校の教育活動

避難訓練実施!

期末考査が終了し、本日は避難訓練が行われました。
本校は生徒数が1,000人を超える大所帯の学校でありますので、整然と避難したとしても混乱が発生いたします。
日頃から避難経路を確認しておく必要があります。
避難をし消防署の方からの講評をいただいた後は、各学年に分かれての防災体験が行われました。
1年生は4階を使用していることもあり、降下訓練が行われました。
4階から垂直に降りるシューターであるため、上から見ると垂直に降りる形になるので恐怖を感じますが、実際はゆっくり降りられるもので、慣れが必要です。
体験が大切ということで、生徒たちに体験してもらいました。