草加高校の教育活動

2016年10月の記事一覧

スケアードストレートによる交通安全教育

本日は午後の時間を使って、スケアードストレート技法による自動車事故の再現が行われました。
スケアードストレートとは恐怖(scared[スケアード])を実感することで、それにつながる危険行為を未然に防ぐ教育手法のことをいいます。

今回は、県教育局県立学校部保健体育課や草加警察署のご協力の下、シャドウスタントプロダクションの皆様にお越しいただき、実際に起こりうる交通事故を目の前で再現していただきました。

自動車だけでなく、自転車の危険な運転についての再現もありました。
草高生は自転車通学が多いので、その危険性を改めて確認できました。


草高生も正しい乗り方を実践!


迫力のある実演でした。

免許のない高校生でも気軽に乗ることのできる自転車も”車”なのだ、と改めて実感することができました。
日々の生活の中で、一つ一つ気を付けながら、自分が被害者にも加害者にもならないよう、
安全に過ごしていってほしいですね。

吹奏楽部全国大会壮行会


10月27日(木)スケアードストレイトの後に
グラウンドにて吹奏楽部の全国大会の壮行会が行われました。

夏のコンクールなどとは違い、録音した音源による審査を通過しての大会出場になります。
夏の大会で3年生が引退し、1・2年生の新体制で挑む初めての大きい大会です。
北は宮城県、南は宮崎県と大規模かつ強豪校の名前が並ぶ中、
埼玉県代表として日々の練習の成果を発揮すべく
自分を信じ、仲間を信じ、吹いて奏でて楽しんできてください!

 

壮行会では、生徒会からと後援会から激励金が贈呈されました。

 

皆さまも、どうぞ本校吹奏楽部の応援をよろしくお願いいたします。

2学年の最近


1学年のお話しばかりになってしまっていますが、
2学年も元気いっぱい過ごしております。

2学年は来月19日~22日に修学旅行で広島・関西に行きます。
最近のLHRでは旅館の部屋割りや移動の新幹線の座席など、修学旅行に向けた準備が続いています。

 

今週の金曜日には競歩大会もあります!
朝晩と日中の温度差が激しい日々が続きますが、体調管理に気を付けて万全の状態で挑みましょう!

第1学年総合的な学習の時間


少し遅い更新になってしまいましたが、
草加高校では先週の水曜日~金曜日で2学期中間テストが行われました。
結果をしっかり受け止めて次につなげてほしいと思います。

そんな中、1年生は先週の月曜日に自分の将来を考える一環で「夢の発表会」を行いました。
まだ高校1年生。ですが、もう高校1年生。
「まだ決まっていませんが・・・」「私は○○になりたいです」
それぞれが今の自分自身と向き合い、他者を認めることができていました。

 

そして本日はキャリアコンサルタントの方に来ていただき、進路講演会を行いました。
現代の社会において必要なリテラシーと、それらを身につけるため、今しておくべきことということで、今の社会で求められる力について話していただきました。
思っているだけでなく、行動することの大切さが伝わったのではないでしょうか。

 

獨協大学交流会まとめ


更新が遅くなってしまいましたが
先週の木曜日に1学年は獨協大学の留学生との交流会のまとめを行いました。

授業で忙しい中、草加高校まで足を運んでくれた留学生に
感謝の気持ちを込めてクラスで1枚色紙を作成しました。

 

1週間前の楽しかった時間を思い出し、
「あー、楽しかったな!」「また会いたいな!」
と思い出を語る様子が目立ちました。

HR委員の皆さん、たくさんの準備、当日の運営、色紙の作成etc...おつかれさまでした!
HR委員が仕上げてくれた報告書を参考に、
来年度以降も良い交流会を続けていきたいと考えています。