草加高校の教育活動

今日の草加高校

準備登校日

6月1日(月曜日)からの学校再開に先立ち、

5月29日(金曜日)に午前と午後の2つに分けて、準備登校が行われました。

久しぶりの登校でしたが、密閉、密集、密接を避けて資料配布や今後の説明が行われました。

明るく元気な生徒の姿が学校に戻り、有意義な1日となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

草加高校体育科より

休校が5月31日まで伸びました。最低でも、あと2週間ちょっと学校は始まりません。
課題は進んでいますか? 
高校年代は、学力は勿論、体力を鍛えるのに最も適した年代です。 
草加高校は、校訓「まこと」に基づき、知徳体の調和の取れた人間の形成を
目指す進学校です。
 
例年、1学期はスポーツテスト・選択種目(ソフト・剣道・バドミントン)を行っています。
※ただし、今年は、どうなるか、わかりません。
いつも通りだと、草加高校では、男子は1500mクラス平均6’00”、女子は1000mクラス平均4’40”に
取り組んでいます。学年が上がる毎に、設定タイムも上がります。
平均タイムを切るまで、補習走として、クラスで放課後、取り組みます。
入学して、最初のクラス全体で達成すべきミッションです。
 
今年は、例年の時期より開始がずれ込んでおり、気温も高く、練習も十分できていないので
補習走まではしませんが、進学校は、キツイことを進んでやります。
 
理想は、
孔子の論語にもあるように、
これを知る者は、これを好む者に如(し)かず。
(物事を理解し、知っている者は、それを好んでいる人には及ばない。)
これを好む者は、これを楽しむ者に如(し)かず。
(物事を好んでいる人は、それを心から楽しんでいる者には及ばない。)

普通に考えると楽しくない持久走や勉強も、これがみんなを大きく成長させる土台に
なると考えてください。そして、その知力や体力が人生を豊かにするために必要なんです。
何事も前向きに考え、今のコロナ禍でも、究極のプラス思考で、困難を楽しもう!
 
2,3年生、いつ体育の授業や部活が始まっても大丈夫なように、体力と知力を高めて
おいてください。あなたたちを見て、後輩は育っていきます。
 
1年生、まずは校歌を覚えましょう。『足上げ校歌』という独特の準備体操があります。
動画をあげておきますので、見て練習しておいてください。
 
心・技・体がそろってこそ、草加高校生となります。
成功の秘訣などありませんが、あるとすれば【 準備 】することです。
良い準備をして、休校明けに、みんなに会えるのを楽しみにしています。
 
 
草加高校 体育科一同

第56回卒業証書授与式が挙行されました。(3学年より)

3/12(木)、第56回卒業証書授与式が挙行されました。

新型コロナウイルスの影響で、生徒・教職員のみの参列で卒業式が行われました。

保護者の皆さまには、これまで3年間、草加高校の教育活動に御理解・御協力を賜りましたこと、御礼申し上げます。3年間ありがとうございました。

※ 教職員で行った卒業式準備と卒業式当日の写真です。ぜひご覧ください。※