お知らせ

 

~ ワクワクが止まらない学校生活 ~

 本校ホームページにアクセスいただき、ありがとうございます。 

 本校は、昭和37年(1962年)に開校し、地域に根ざし愛され信頼される全日制普通科の進学校として今年度で創立60年目を迎えました。「勉強と部活動の両立」の指導方針のもと、歴史と伝統により培われた学校の組織力を生かし、生徒と教員が団体戦を組む「チームSOKA」として、一体となっての教育活動を展開し、成長してまいりました。 

 主体的・対話的で深い学びを実践し、全教員がICTを活用し、アクティブラーニング学習法に取り組んでいます。「わかる」ことの嬉しさを体験し、「できる」ことの楽しさを味わい、そして学力が向上することの喜びを実感できるような「ワクワクが止まらない授業」を目指し、情熱を持って教育活動を実践しています。 

 さらに、自主性を尊重し、教員が生徒と向き合い、寄り添いながら、「やる気」という導火線に火をつけます。自ら学力向上を目指し、部活動や学校行事では仲間とともに熱く取り組み、そして、一人ひとりがより高みを目指して、本当に進みたい進路を見つけ、実現する・・・・。昨年度60周年という人でいう還暦を迎え、私たちが創造するのは、これまでの「SOKA」を超える地域のリーディングスクール“超”伸学校です。「背伸びは人を育てる」といいますが、より高い目標を定めて「楽ではないけれど努力を続ける」、毎日が楽しい学校生活の中で、昨日の自分を超えた明日の自分に出会えるための環境づくりに、私たちは努力と改革を続けていきます。 

 中学生の皆さん、知徳体を体得し、豊かな人間性を養う教育理念のもと、ますます地域の方々に信頼される“超”SOKA高校の幕開けの今、一緒に未来に向かって歩きだしましょう。 

令和4年4月
埼玉県立草加高等学校長 橋本 淳